食事制限や運動といったダイエットをせず痩せる、脂肪溶解注射

様々なメリット


下半身が太い

脂肪溶解注射には多くのメリットがあります。その中の一つが、部分痩せを実現するということです。人の体質や体型によって、脂肪が蓄積しやすい、もしくは脂肪の蓄積が目立ちやすいという差があります。気になる部分の脂肪を減らしたいと考える女性は多くいます。気になる部分にピンポイントで薬剤を注入して、部分痩せが出来るというメリットがあります。ダイエットを行って身体全体の脂肪を減らすと、バストのボリュームが無くなってしまったというようなケースもあります。バストサイズをキープしつつ、気になる部分の脂肪を減らす事ができます。

痩身の手術方法は様々あります。身体にメスを入れて脂肪を除去するという方法や、脂肪吸引と言った方法です。そのような場合は、身体に大きな負担がかかります。腫れや痛みが強い場合もあり、症状が落ち着くまでのダウンタイムが長くなってしまいます。脂肪溶解注射であれば、超極細の針を身体に刺すだけなので、身体にほとんど負担はかかりません。ダウンタイムも殆ど無く、すぐに日常生活を送ることが出来ます。仕事が忙しく休めないという方や、他人に施術を行ったことがバレたくないという方に適しています。

施術時間が非常に短いというメリットがあります。注射を打つ本数にもよりますが、早くて五分程で終わります。安全性も高く安心して施術を受ける事ができます。短い時間で安全に施術が終わるという手軽さも脂肪溶解注射の魅力です。

食事制限や運動によってダイエットを達成しても、リバウンドで元の体型に戻るということが多くあります。元よりも太ってしまうということもあります。身体に蓄積した脂肪急激に減少したことにより、身体がエネルギーを吸収しようとするからです。脂肪溶解注射はリバウンドしづらいという特徴があります。一度痩せた体型をキープする事ができるのが脂肪溶解注射のメリットです。